お得情報

UberEatsがサービス拡大!1000円無料コード付きで超おススメ!!【2019年1月版】

こんにちは、ブロガーのぼっけんです。

だいぶ寒くなってきましたね。

ぼっけんは冬が苦手なので寒くなってくると食材を買いに外に出るのがちょっと億劫になります。なのでこの季節になるとどうしても出前を頼むことが多くなります。最近は出前の選択肢も増えてお店から直接だけじゃなく 出前館やLINEデリマ と言った出前専門のサービスも増えてきました。そんな中で外資系で 配車サービスの Uber が提供しているウーバーイーツが最近シェア獲得に力を入れているようです。

今回はお得なキャンペーンも開催してるようなのでこのウーバーイーツについて紹介いたします。

Uberとは

海外では人気のサービスでタクシーに似たサービスですが登録すれば誰でもドライバーになれるという点が異なっています。 いわば乗りたい人と乗せたい人をマッチングするマッチングサービスです。日本では一般の人が料金を取って乗客を運ぶ行為(いわゆる白タク)が禁止されているため海外と同じようなサービスが提供されていませんがUberと提携しているタクシーを配車するサービスを行っています。

Uber Eatsとは

Uberが提供するサービスで出前を頼みたい人と出前を運びたい人、注文を受けたいお店の三者をマッチングするサービスです。

Uber Eatsの仕組み

一般のサービス利用者は のメニューを選んで注文するだけになります。

注文を受けたお店は料理を作って待っているだけで料理を運んで報酬を得たい利用者 が取りに来てくれて配達までしてくれるという内容になります。

ですので注文をすると料理を持ってきてくれるのはお店の人ではなくて会社帰りのサラリーマンだったりします。

開催中のキャンペーンの内容

サービス提供エリアも増えてきて福岡でのサービスが開始になり Uber Eats 福岡サービス開始記念キャンペーンが始まりました 。

このキャンペーン期間中2018年12月31日までの期間は通常380円(税込) の配送手数料が自動的に無料になります。この期間中なら何度使っても配送手数料が無料なのでUber Eatsお試してみたかった人や気になっていたお店を楽しんでみるチャンスです。

Uber Eatsを無料で利用するお得な方法

Uber Eats では現在お友達紹介プロモーションを行っています。招待コードを入力すると初回から2回目にかけてそれぞれ500円(合計1,000円)の割引が受けられます。

まず初回注文の前にこのプロモーションを選択します。

この入力窓に招待コードを入力します。

招待コードの入力は初回注文前でないとできませんのでそこだけ注意が必要です。ぼっけんの招待コードになりますが

eats-fx0o2d

これを入力するだけで1000円の割引が受けられます。

これを入力すればあなたも500円の割引が2回、合計1000円の割引が受けられ、
ぼっけんは1000円の割引が受けられます。ぼっけんに1000円が行くのが嫌だという場合は、友達同士とかパートナー同士で紹介しあうのもいいと思います。ただ一番最初の初回登録時では自分の招待コードは相手も自分も500円割引なのでちょっとお得度は下がります。

適用するを押すと¥500オフが2つ表示されます。

ぼっけんは1つ使っているので下の方に過去のプロモーションとして使った日付が表示されているのが確認できます。

また時折ウーバーイーツのチラシなども見かけるようになりましたがこれらのプロモーションも基本的に初回注文前に限りプロモーションコードの登録をすることができます。しかしこれらのプロモーションは500円の割引しか受けられませんのでご注意ください。

実際の注文方法

使い方はいたって簡単です。トップ画面からおすすめのレストラン等が並んでいます ので、まずは注文したいお店を選びます。

今回はこちらのガッツリ系のお店にしました。

画像のように一度注文するとまた注文するという選択肢で前回注文した商品が一番上に来ています。

商品を選択してカートに追加を押します。

追加したら一番下のカートを見るを押して決済に進みます。

現在私は500円割引クーポンを持っているのでプロモーションで500円が割引されているのを確認できます 。

後は一番下の注文をするボタンを押せば完了です。

配達が完了するとお店と配達の担当者の評価をして全て終了です。 この決済にお得なプリペイドカード『KYASH』が使えます。

KYASHについてはこちらの記事でまとめています。

Uber Eatsを実際に使ってみた感想

ぼっけんも自分で何度か注文してみましたがまず感じたのが届くのが激早ということです。

もちろん配達する人にはよるんでしょうが普通に出前を頼むよりも早いとぼっけんは感じました。

配達員さんもインターホンを鳴らした時点で Uber Eats ですと名乗ってくれるので安心できて玄関先での対応も丁寧だったので配達員さんの評価もグッドをつけておきました。

もし変な配達員さんだったらバットの評価をつければ他の人の参考にもなると思いますので評価はした方がいいと思います。

Uber Eatsで配達をしてみる

Uber Eatsでは自ら配達員登録をすることで自分の空いた時間に配達のちょっとしたアルバイトをすることができます。

例えば会社から自転車で帰宅中にUber Eats のアプリを起動しておくと、 GPS で注文が入ったお店の近くにいる配達員に配達依頼の連絡が入ります。 依頼を受け取ったらお店で 料理を受け取って配達するだけです。 報酬は曜日や時間によって変わりおよそ500円から1200円が1回の配達での報酬になるようです。こちらもうまくやれば稼げるかもしれませんね。

キャンペーンを利用して無料でデリバリーを頼むのもよし、配達で副業するのもよし。あなたのタイプにあった使い方をしてみよう!

まとめ

Uber Eatsを始めるならお得な今です!寒い時期をUber Eatsで乗り切りましょう。

公式サイト: Uber Eats

ABOUT ME
ぼっけん
大学時代に就職せずに自由に生きると決意。以後自由人として生きる。20代でカジノで一千万損失!⇒その後仕事に打ち込み復活! 今度は30歳で株で二千万損失!⇒失敗に学び再び復活し月収100万を達成! 今度は40歳目前に脳卒中で倒れて無収入になる!⇒必死のリハビリの末三度復活! 再起をかけて今度は在宅ワークで月収100万を目指すべく奮闘中! 最近新米パパになった愛妻家です。